ほなけんどバイクに乗る / CB400SF

最近二輪免許を取った男のブログです。徳島県在住、CB400SF NC42に乗ってます。

GSX-S125が気になって調べてたら欲しくなってしまった…

f:id:gshumai:20170922020542j:plainこんにちは、しゅうまいです!
自分は今、CB400SFでバイクライフを楽しんでいるんですが
最近、2台目のバイクが欲しいなと考えることがありまして。

今のCB400SFは素晴らしいんですけど、
ちょい乗りにはちょっと重いです。
200キロの車体を取り回すのは、うーん…
自分が非力というのもありますが不安を感じますよね。

ということで、

たまーに、125ccのMT車を探してました。
買うかどうかは別にして、候補に挙がっていたのは、
HONDAのグロムとKawasakiのKLX125。

f:id:gshumai:20170922020808j:plain

グロム

f:id:gshumai:20170922020748j:plain

KLX125

ただ欲しいな〜という気持ちがあるだけで
本気で買おうとは考えてなかったわけですが...


9月20日にスズキから、GSX-S125 ABSが発表!

f:id:gshumai:20170922020752j:plain

発売日は10月11日らしい。
気になって調べていたんですけど、どんどん欲しくなってきたので一旦冷静になるために記事にまとめようかなと思います。
見た目は正直あんまり好きじゃないけど値段、性能はすっごい魅力的に感じてしまった…

 

魅力に感じた点

出力が15馬力

スペック表を見ると11 kW〈 15 PS〉 / 10,000 rpmとあり
これは、グロムの9.8PS、KLX125の10PSを大きく上回っている!

たぶん、125cc国内現行モデルの中では最高出力なのでは?
調べてないので知りませんが!

 

高回転型の水冷単気筒DOHCエンジン

YouTubeのMotoBasicさんのチャンネルにアップされていた説明会動画を見ると

www.youtube.com

このエンジンのレブリミットは12800rpmとありました。たぶん。(33分頃)
個人的に高回転まで回るエンジンが好きなので、125ccでこれは魅力的でしょう!

 

たっぷりのタンク容量

GSX-S125は11Lの容量を確保してるみたいです。
グロムは5.7L、KLX125が7.0Lなので
これもGSX-S125が大きく上回ってます!

125ccでロングツーリングに行くことはあまりないと思うので、タンク容量が必要かと言われれば
必要ないのかもですけど、ガソリンスタンド行くのめんどくさいですよね!(怠慢)

 

6速ミッション

125ccながら6速ミッションを備えてます。
グロムなんて4速ですからね。僕はギアチェンジ操作が大好きなのでギアは多ければ多いほどいいです!

しかもメーターにはギアインジゲーターが付いてるみたいです。

f:id:gshumai:20170922020756j:plain

 

ABSも付いて値段が35万!

正確には354,240円(税込)ですが、これはグロムや他の125ccに比べて全然高くない!
しかもABS付きですよ!
これは買うでしょ!

いや冷静になろう…
バイク2台目なんていらんやろ!
お金いくらっても足りん!

GSX-S125 ABS スペック

重量:133kg
シート高:785mm
最高出力:15PS/10,000rpm
最大トルク:1.1 kgf・m/8,000rpm
燃費:48.2km/L ( 60 km/h) 2名乗車時
燃料タンク:11L
変速:常時噛合式6段リターン
値段:354,240円(税込)

詳細はリンク先で見てください。

www1.suzuki.co.jp

 

GSX-125 ABS カラーリング 2色

ソリッドブラック

f:id:gshumai:20170922020759j:plain

トリトンブルーメタリック

f:id:gshumai:20170922020804j:plain

 

関連動画

GSX-S125 ABS/新型アドレス125 スズキ新製品説明会ダイジェスト SUZUKI NEW GSX-S125 ABS / Adderss 125 MEDIA LAUNCH DIGEST - YouTube


関連記事・サイト

clicccar.com

 

www1.suzuki.co.jp