ほなけんどバイクに乗る / CB400SF

バイクに乗り始めて2年目になります。徳島県在住、CB400SF NC42に乗ってます。

新型セロー出るの!?欲しいけど・・・いろいろ調べて我慢する

f:id:gshumai:20180726155822j:plain

排ガス規制が厳しくなった影響で2017年に販売が終了していたヤマハのセロー250ですが、2018年8月31日に販売再開します!
 

ちょっと関係ない話になりますが、私が住んでいる徳島には日本一長い林道「剣山スーパー林道」がありまして、いつかそのスーパー林道を走破するのが1つの夢であります。

残念ながら今乗っているバイクはCB400SFで林道を走るには、かなり気合のいる(コケる覚悟が必要)バイクに乗っております…

実は先日、その気合が必要なCB400SFで剣山スーパー林道に挑んでみたのですが、300メートルでリタイアしました。スーパー林道は甘くないです。

f:id:gshumai:20180726165210j:plain

そんなことがあって、猛烈にオフ車が欲しくなっているところに、このセローの販売再開のニュースを知りセローを買ってしまおうかと血迷っています。

自分の財布的には買う余裕はあまりないので、情報だけ集めて満足したいと思います。

新型セローの基本情報

スペック

空冷単気筒SOHC2バルブエンジン
最高出力:20PS / 7500rpm
最大トルク:20N・m(2.1kgf・m) / 6000rpm
ギア:5速

燃料タンク容量:9.3L
燃費(WMTC):38.7km/L
航続距離:約359.9km

重量:133kg
シート高:830mm

 

値段

税込 564,840円

 

カラーリング

グリーン

f:id:gshumai:20180726162916j:plain

オレンジ

f:id:gshumai:20180726162957j:plain

ブルー

f:id:gshumai:20180726163032j:plain

なぜセローが欲しいのか

足つきがいいから

オフロード車をパッと見たときに驚いてしまうのですが、めっちゃくちゃシート高が高い!

こんなんバイクに跨るのも一苦労やろ!という印象があります。
しかしその点セローはシート高は830mmと他のオフ車と比べると低い設定です。例えばCRF250Lであれば875mmです。(CRF250Lはローダウンモデルがあり830mmのもあります)

私は身長167cmですので、シート高は低いほうが嬉しいのです。

 

旅バイクとしてかっこいいから

セローの特徴として、ただのオフ車ではなく、旅バイクという印象が強くなっていると思います。

よく見かけるのが、セローにホムセン箱とか大量に積載をしてキャンプツーリングしているライダーです。自分もCB400SFでキャンプツーリングしてるので、大量積載することがありますが、積載した姿はセローの方がカッコいいと感じてしまいます。

セローキャンツー装備のいい例がAmazonプライム・ビデオで配信されている「日本をゆっくり走ってみたよ」です。セローで日本一周するお話なんですが、これに出てくるセローはいいですよ。

f:id:gshumai:20180726164704j:plain

www.amazon.co.jp

 

壊れにくいから

セローは壊れにくい!というのをよく聞くような気がします。

本当なのか知りませんが、壊れにくいの良いことです。バイクを買うときに躊躇してしまうのが、ランニングコストです。
私がCB400SFに乗っている理由の一つが壊れにくいからなので、セローが本当に丈夫なのであれば欲しいですね。車検もないし。 

 

林道走りたいな〜 

最初にも書いたように、剣山スーパー林道をどうしても走ってみたいので、オフ車が欲しいというのは、バイクに乗り始めたときからありました。

オフ車の中でも今の第一候補はセロー!ですが、

我慢、我慢、がまんします。

 

見積もりしてもらいました

www.gmotorcycle.com

 

セローが欲しくなるリンク

セロー250 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/pdf/Catalog_serow_2018.pdf

ヤマハ発動機、セロー250 を空冷のまま復活 FI改良などで排ガス規制クリア | レスポンス(Response.jp)

young-machine.com

www.tvlife.jp